心がいつも泣いてるの

泣きだす僕を誰も見て見ぬふりをしてほしい

 

僕はいつも一人でいいから

いつも虐待を受けてきた

いい思い出なんてなかったから

 

愛されたことも。。ない

今までの人生

 

もう自分はすべてをあきらめてしまったけれど。。。それでもまだ生きてる僕は

 

神様は

いつも私の涙をぬぐうように、

悲しみを忘れさせてくれる

星へ連れてってくれる

 

空のもっとはるか上へ、、本当にありがとう

もう疲れたよ

 

この闇に溶けてしまいたい

 

 

心が寒いよ。、。

 

ここは、、どこ、

 

ここはいったいどこ。、

 

居場所がない。。。だけ。。

生きてる意味さえ。。もうないよ

 

 

神様。。私を消してください

眠れない夜に

月よ、、、寂しいの

死にたいよ。。

 

神様

 

もう。。。

何もいらない

 

もう

疲れたよ

 

私、、

広告を非表示にする

体がきついよ、、。

身体が苦しくて、泣きだしそうになる、

でも絶対負けない

だって。。もうすぐ神様や天使のいっぱいいる。。天国に行けるんだ

広告を非表示にする

今日も終わる

今日もさみしい一日が終わる

 

泣き出す僕は

 

いつも誰かのぬくもりを求めてる。。よ

でも

 

今日も寒い風が

 

私の空っぽの胸を通り過ぎるだけ

 

通り過ぎるだけ

 

今日の日よありがとう

さよなら・・・

広告を非表示にする

神へ、汝とともにあれ

神様、悪質コメントで

こういうものがありました

病気の奴は。。ゴミだ

入院してろよ!

こういっていました

 

わたしはこの世の中がわからなくなりました、でも絶対こういう人間を許してはいけないと思いました、

でも。。神へ

私。弱いものを。。救ってあげたい。。よ

我々、天の神一族をに悪いことをした、、人はみな地獄に落ちる、のに

我々の神のおきて

 

我々、天の神一族をに悪いことをした人間はみな地獄に落ちる、

 

それを我々は誰にも告げない

「それはあえて我々は最低まで自分の身を落としそしてそこで人を監視してるのである。弱いものに人はどういう行動をとるかをだ」

 

最低の弱い人を、助けようとした人間は。。いい行いとして、人として多くの恩恵を神からいただける

 

 

しかし弱いもの「まで、あえて身を落とし。その、すがたになって人を監視してる我々を」をひどいことをした人には、、必ず罰「ばち」がくだされる。